Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pixiv投稿 その2

今回はジュエルペットてぃんくる☆

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=25304523

バレンタインェ・・・

なのでpixivに投稿してみました。
下手絵で申し訳ない


http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=25086349

アニメ見ようぜ!アニメ!

ども!
FFTCGの大会に行ったらプレイヤー一人もいなかったよ!


そんならアニメでも見ようぜ的な話だね。
なんと1月から新アニメやってるんだぜ

みんな知ってるよね!
ぶひー


例によって何見ていいかよく分からないので
見ようと思っちゃったやつを並べてみようね


・偽物語
安定
ただ、羽川がコンタクトになったのは許さない。

・輪廻のラグランジェ
・戦姫絶唱シンフォギア
ここらへんはごっちゃになってよく覚えてない。
ロボットものだったような気がする。

・Another
のいじ

・テルマエロマエ
・ブラックロックシューター
ノイタミナ枠でいっしょくたに見てしまえ。

・BRAVE10
乙女向けっぽいな。これ乙女向けっぽいな。

・ゼロ魔F
くぎゅぅぅぅぅ



ま、結局見ないで終わるのとかあるだろうな。


話を変えて、
今日、日常がNHKで放送開始したようですな。
ゆっこが全国放送でアヘ顔ダブルピースを晒す日も近いな。



正月に百花繚乱サムライガールズのDVD零~六巻計7本+初回特典未開封を買ったよ!
しかも値段換算すると一本あたり2000円という破格の値段

TV版では見せられない部分が墨で見えなかったけど
DVDだと全部見えちゃう!


いい買い物したぉ^^

FFTCG その2

今回はデッキを組み方について

どんなカードゲームもそうですが
適当にカードを突っ込んだだけではデッキとは言えません。

1.まずはやりたいことを決めましょう。
こんなカードを使いたいとかこの属性を使いたいとか
こんな戦術で戦いたいとか

2.キーカードを決めましょう。
メインとなる勝ち筋を決めます。
これを決めて場を有利にしようとかとか。

できればこの時点でサブの勝ち筋も決めておきたいです。
2手3手他の手を用意することで対応力が上がります。

3.相性のいいカードを探す。
メインやサブと相性のよいカードを探しましょう。
探しきれないようなら優秀なカードを入れるようにします。

4.枚数バランスを考える
ざっくりで
フォワード:18~26
バックアップ:16~20
召喚獣:6~10

位がバランスいいと思います。
特にバックアップは余程のことが無い限りは
多めにいれていいです。

後は、属性に関して色のバランスを考えて
組んでみてください。

5.プレイしてみる。
後は実際にプレイして微調整を繰り返して下さい。
回して分かることが沢山あると思います。
なるべく場数を踏むことがステップアップへの道ですね。


簡単ですが今回はここまで。


次回からはデッキレシピを載せたり、
大会レポ書いたりします。


かなりこっそり始めたが需要ないよなこれ・・・

FFTCG その1

早速すぎるが、FFTCG記事1回目
かなり基本的な話をします。

まずFFTCGって何するの

相手に7点当てたら勝ちです。

詳しいプレイのルール等は公式HPにもあるのでそっち参照。


FFTCGでは氷、火、水、土、雷、風、光、闇の8つの属性があり
各属性に特徴があります。

・氷
相手を妨害することに長ける属性です。
相手を寝かしたり寝ている状態の相手にダメージを与えたり。

ただ、パワーが全体的に低めです。

・火
相手のキャラにダメージを与えることに長ける属性です。
相手を除去しながらダメージを通す戦い方になります。

・水
相手をバウンスすることとドローに長ける属性です。
場に出たときにドローできたり、場から離れたときにドローできる
キャラが多いです。

妨害、強化ともにバランスのいい属性です。

・土
フォワードが優秀な属性です。
唯一のカウンターカードが存在するのも強みです。

相手を除去するカードも増えてきてなかなかいいです。

・雷
相手を除去するのに長ける属性です。
単純に相手をブレイク(捨て札にする)したり複数のキャラにダメージを与えたり
単体にダメージを与えたりすることができるカードが多いです。

また、ヘイスト(MTGでいうとこの召喚酔いしない)キャラが多いです。

・風
相手のデッキを破壊することと自分のキャラクターを
アクティブ状態にすることに長ける属性です。
相手の特定のレベル以上のキャラにブロックされないキャラも多いです。

・光、闇
他の属性と違って手札からコストにできません。
そのためデッキに多く入れることはあまりありません。
採用する場合はデッキコンセプトにあったキャラを選びましょう。


各特徴をざっくり説明。

次回は、デッキを組む話の予定です。

Appendix

プロフィール

シロー

Author:シロー
おや・・・?ダメ人間の様子が・・・!?


おめでとう!ダメ人間はダメ社会人に進化した!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。